訪問看護ステーション「あゆみ」

訪問看護とは

訪問看護とは通院により治療を受けている方のご家庭に看護師等が訪問し、ご利用者の病状や生活上のご相談にのったり、必要な看護や援助を行ったりすることです。

訪問看護ステーション「あゆみ」の特色

※ 精神科に特化した訪問看護ステーションです。
※ 精神科での経験豊富なナースによる訪問看護を受ける事ができます。
※ 当ステーションの訪問看護サービスは医療保険限定です。
※ サポート体制が充実しています。
(母体病院の精神科医、精神保健福祉士などの専門家が「あゆみ」をサポート)

あゆみの訪問看護

  • ※健康チェック(体温測定、血圧測定、脈拍測定など)
  • ※病気の療養や生活に関するアドバイス
    (病気の症状による悩み、薬の飲み方、薬の作用・副作用についてアドバイス、対人関係での悩み、地域社会での悩み、家族の不安や悩み、対応の仕方の相談)
  • ※より良い生活を目指した取り組み
    (主治医、ケースワーカー、作業療法士などと連携し、より充実した生活を目指したアドバイス)

医師、精神保健福祉士、地域などと連携をとり、より良い生活が送れるように利用者さんとご家族をサポートしていきます。 その他必要に応じて、個々にあったサービスを提供させていただきます。


皆さーん、これからの精神科看護の主役は訪問看護ですよ。 当院の訪問看護ステーション「あゆみ」を担う4名から、一言ずつ。・・・人生いろいろ、看護師もいろいろ・・・
@点灯虫運転で、無事故無違反。次回はゴールドだ(川合)
Aアウトドア、インドアどちらも好きです。いろいろな話をしましょう(福田)
B「にもかかわらず笑う」を大切に生きています。よろしくお願いします(吉松)
C看護師諸君よ。病院を捨て、地域に出ようではないか(内村)
ページTOPへ