アルコール依存症プログラム

アルコール依存症とは

厚生労働省ホームページをご参照ください。 http://www.mhlw.go.jp/

アルコール依存症治療プログラム

当院では外来通院、入院のアルコール依存症者の方を対象に、アルコール依存症治療プログラムを実施しております。プログラム期間は原則12週間とし、下記の表にそってすすめていきます。

外来

  治療内容
プログラム
開始前
・身体的諸検査とその説明
・離脱症状に対する治療
・ソーシャルワーカーによる導入面接
・ソーシャルワーカーによる家族面接
 
1週目〜
12週目
10:45ー11:45
月曜ミーティング
  13:45ー15:00
アルコール学習会
    5週目以降
自助グループ
13:30ー15:00
家族教室
(1ヶ月に2回)
12週目 「修了レポート」作成

入院

  治療内容
入院〜
1週間
・身体的諸検査とその説明
・離脱症状に対する治療
・ソーシャルワーカーによる家族面接
 
1週目〜
12週目
10:45ー11:45
月曜ミーティング
9:30ー11:30
作業療法
9:30ー11:30
作業療法
9:30ー11:30
作業療法
9:30ー11:30
作業療法
5週目以降
自助グループ

外泊等

13:30ー15:00
家族教室
(1ヶ月に2回)
  13:45ー15:00
アルコール学習会
   
12週目 「終了レポート」作成

(主なプログラムの内容)
■月曜ミーティング(毎週月曜日)
毎回のテーマにそって、過去の体験や現在感じていること等、お話していただきます。

■学習会(毎週水曜日)
アルコール依存症の正体やその治療法について、ビデオ、資料を使って学習します。

■自助グループ(断酒会・AAへの参加)
プログラム期間中より、地域の自助グループに参加していただきます。
自助グループとは??

http://www.dansyu-renmei.or.jp/(全日本断酒連盟)
※お住まいから近くの断酒相談窓口がわかります。

http://www.aa-kco.com/(AA関西セントラルオフィス)
※お住まいから近くのAAミーティング会場がわかります。


■家族教室(月2回・月曜日)

ご本人だけでなく、ご家族も巻き込まれ、不安やストレスを抱えておられます。 当院では、ご家族への支援として、家族教室を実施しております。

ページTOPへ