新着情報

2020.5.26
外来精神科作業療法及びリハビリプログラムを当面の間中止させて頂きます。
ご了承下さい。
2019.8.27
思春期青年期外来を開設しました。
2019.8.27
9月2日から精神科外来の受付時間が一部変更になります。
村上医師、中農医師、西医師については診療開始時刻が9時15分からとなります。
2019.6.13
一般精神科について、2019年9月より入院のあり方が変わります
2019.6.11
当院のオープンダイアローグに向けた取り組みについて
(番組内容についてはこちら)
2018.10.15
思春期青年期外来を開設しました。
2018.7.30
琵琶湖病院公開セミナーを2018年5月27日に開催しました。
2016.10.24
当院の藤田 保 医師が、この程名誉ある第一生命保険株式会社(社長:渡邉 光一郎)が主催する第 68 回「保健文化賞」を受賞されました。

お知らせ

  • 来院される皆様へ

    緊急事態宣言の解除を受けて、玄関での 消毒・検温・問診を 5/28 より終了させて いただきます。

    来院される皆様には、事前の検温のお願いと、 体調不良がある場合は電話にて連絡頂くよう お願いいたします。
    TEL:077-578-2023

    今後、緊急事態宣言等が再発令された場合に は、当院も対策を強化させていただく場合が あります。ご理解ご協力をお願いいたします。
  • ●新型コロナウイルスに関する対策
  • 1)現在、面会を中止しています。ご迷惑をお掛けしますがご理解・ご協力をお願いします。
  • 2)共有時間を少なくするため、玄関のオープンを8時30分に変更しています。
  • ■精神科外来のページにて村上純一医師の土曜日出勤日を案内しております。
  • ■当院におけるオープンダイアローグを目指した取り組みが「精神看護」誌2019年11月号に「琵琶湖病院で始まっているオープンダイアローグを取り入れた日常診療」として掲載されました。
  • ■当院の村上純一医師の論文「精神科病院におけるオープンダイアローグを志向した取り組み」が「最新精神医学」誌第24巻第5号に掲載されました。
  • ■当院の村上純一医師が7月13日の京都大学医学部課題解決型高度医療人材養成プログラム「発達症への介入による国民的健康課題の解決」において、「ASDと睡眠」をテーマに講演を行いました。
  • ■当院の村上純一医師が7月7日の京都府発達障害者支援センターはばたき公開講演会にて、「思春期・青年期における睡眠障害と神経発達症」をテーマに講演を行いました。
  • ■当院の村上純一医師が6月29日の“South Kyoto Joint Conference”にて、「出口を見据えた不眠症治療」をテーマに講演を行いました。
  • ■当院の医師が6月20日~23日に行われた第115回日本精神神経学会学術集会にて、以下の発表を行いました。
    稲垣貴彦医師
    ワークショップ「日常診療に治療ガイドラインは役に立つのか?」
    発表演題「日本におけるメンタルヘルスリテラシーの向上をめざして~IACAPAP TEXTBOOK 翻訳の取り組み~」
    西泰孝医師
    発表演題「精神科病院でのオープンダイアローグの試みークライシスから3ヶ月で就労へ至った一例-」
    村上純一医師
    発表演題「精神科病院でのオープンダイアローグの試み:支援者・当事者の関係に変化が生まれ、問題が解消した一例」

過去のお知らせはこちら→

PAGE TOP