聴覚障害者外来

聴覚障害者外来

聴覚障害者外来

当院では、聴覚障がい者問題を深く理解し、来院された方に合ったコミュニケーション手段で対応できる医療スタッフを養成するなどして、聴覚障がいをもつ人たちが安心して、適切かつ十分な医療が円滑に受けられるよう、聴覚障がい者外来を開設しています。(予約制)

聴覚障害者外来のご案内

聞こえに障がいを持つ人は、社会や家庭生活上様々な不便やハンディキャップを持っていますが、特に健康や生命に関わることなので、病院など医療機関において聞こえをどのように保障するかということは、大変重要な問題です。

例えば、受付、外来、薬局などでの呼び出しをはじめ、医師、看護師、レントゲン技師など医療スタッフの説明や指示がわからないといった事態が生じて、聴覚障がい者は十分な医療を受けられず、場合によっては、誤診や事故が起こることも考えられます。

とくに、精神医療においては、診療上問診が大変重要な役割を果たしますので、聴覚障がいに伴うコミュニケーションの障がいが大きなマイナス要因となってきます。

そのため、当院では、聴覚障がい者問題を深く理解し、来院された方に合ったコミュニケーション手段で対応できる医療スタッフを養成するなどして、聴覚障がいをもつ人たちが安心して、適切かつ十分な医療が円滑に受けられるよう、聴覚障がい者外来を開設しています。

藤田 保

専門分野 精神科全般、内科全般、聴覚障害者診察
認定資格 元日本精神神経学会専門医
ひとこと 1978(昭和53)年より定年後も継続して 勤務中

お電話からのお問い合わせ

077-578-2024(直通)

受付時間:9:30~17:00
(祝日を除く月~土曜日)